2011年11月21日

ガスポール 2

以前 紹介しました カナダ産 乳飲み子豚 ガスポール 火を入れてみました。

P1060534.JPG


バラ肉をはずした。 ロースの部位

P1060535.JPG


手のひらサイズ

皮の部分をこんがり焼いて 低温オーブンへ 芯温が60℃になるまで 約1時間!!

P1060536.JPG


バラの部位はロール状に縛り

ラードとともにパック コンフィ にしました。

P1060537.JPG


P1060538.JPG


P1060540.JPG


P1060542.JPG


粉をまぶしソテー

イメージ通り サラダと合わせ グッドな味わい…

低温ローストも

P1060544.JPG


イメージ通りの火入れ きめ が細かく 柔らかな仕上がり

ただ!!!!!!!

乳臭い??? かな??? う〜ん

なにか、薬味が必要な感じ  生姜?  リンゴのジャム系?

冬メニューに使いたいですね。
posted by HARADA at 17:32| 東京 ☀| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

オマールのコンソメ

いや〜先週は 忙しい週でした。

人間て 勝手なものですね!

ヒマでも忙しくても 不満を感じるもので

同じ 不満なら 売り上げが ある 方が ストレスが少ないかな…

今週はどんな一週間になりますやら…

たまには お料理の紹介をしないと  一応 厨房記ですから

秋の定番 オードブル

“カリフラワーのクリームと蟹のジュレ ヴェリーヌ仕立て”

2010_0910_184149-P1040837.JPG


この お料理の真ん中の層の部分

まず 普通にオマールエビの殻と香味野菜を焼いて

液体を足し オマールのフォンを取ります。

P1060480.JPG


P1060481.JPG


P1060484.JPG


これを漉して

私は鶏のひき肉を使いますが 人それぞれ だと思います。

これに卵白と野菜を加え 良く練り オマールのフォンを加え沸騰するまでかき混ぜます。

卵白が汚れを吸い取り 澄んだダシになります。

P1060513.JPG


P1060517.JPG


これに 舌触りの良い程度のゼラチンを溶かし カニを混ぜ カリフラワーのクリームの上に流します。

なかなか評判の良い オードブルです。

続きを読む
posted by HARADA at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

ガスポール!!

11月というのに暖かい日が続いていますね。

皆さん 体調には十分に気を付けて下さいね。。。

さて、そろそろ冬&クリスマスの構想を練らないと いけない時期がきました。

そこで、注目の食材!!

P1060476.JPG


P1060477.JPG


P1060478.JPG


P1060479.JPG


カナダ産 乳飲み子豚 ガスポール!!

普通 乳飲み子豚は3〜4週間ですが、ガスポールは更に7週間かけて、特殊配合のミルクで育てます。

乳飲み子豚より 肉付きが良く旨味は増し バターのような 甘味とコクがあるそうです。

今回 ロースとバラの部位を仕入れました。

皮つきで調理しようと考えてます…が

価格の問題が…

とりあえず食べてみないと始まりませんね。

結果は また ご報告しますね!!



posted by HARADA at 19:01| 東京 ☀| Comment(0) | 食材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。